キャンプ料理に使える郷土料理とレシピ集

キャンプで食べたいお勧めのソウルフードとレシピ集です。
野外料理
■ホーム
■フェイスブック
■ブログ「車中泊見聞録」
■お問い合わせ
プロフィール
■稲垣朝則の経歴
■ライブラリー
■オートパッカー由来と原点
■歴代の愛車
■主な著書
     
よく読まれている記事
車内のち車外
車外のち、車内
オートパッカーとは…/本編
 
キャンピングカーウィズ
プロモデル・キャンピングカー Wiz
理想のキャンピングカー/本編
 
上高地
上高地 キャンプ&トレッキングガイド
本編
 
薪ストーブで冬キャンプ
薪ストーブで冬キャンプ
車中泊 見聞録
 
車中泊の達人
車中泊の達人
車中泊 見聞録
 
格安キャンプ場
格安なるキャンプ場の見つけ方
オートパッカーズ・メソッド/車中泊 見聞録
 
サイドオーニング
サイドオーニングの効果的な使い方と留意点
アイデア・インプレッション/車中泊 見聞録
 
車中泊で出るゴミは、産業廃棄物
クルマ旅で出るゴミは、産業廃棄物
車中泊 見聞録
 
北海道の車中泊「環境破壊」は、今が過渡期
北海道の「車中泊」環境破壊は、今が過渡期
エッセイ/車中泊 見聞録
 
稲垣朝則の著書をご紹介
プロフィール/本編
リアル・オートキャンプでも、ご飯は大事なイベントだ。同じ焼肉をするにしても何か、どこかに変化をつけたいと思うのは誰しもだろう。その1番のヒントになるのが、ソウルフードだ。
ソウルフードとは、元々アメリカ南部独特の黒人料理という意味を持つ言葉だが、日本ではそれが転じて、その土地の環境に根ざした食べ物、あるいは郷土料理として使われている。
 

【キャンプ&車中泊飯】

 
焼き牡蠣
全国のカキ産地共通

牡蠣が美味しくなるのは英語で「R」の付く月。すなわち、January(1月)、February(2月)、March(3月)、April(4月)、September(9月)、October(10月)、November(11月)、December(12月)といわれているが、⇒<続きを読む> 

 
飛騨牛朴葉味噌焼き
岐阜県・飛騨高山

朴葉味噌焼きは飛騨高山地方の郷土料理で、元は甘めの味噌に薬味と山菜やキノコをからめ、朴葉(ほうば)の上で焼いた素朴なご飯のおかずだったそうだ。現在は旅館や食事処で出されるご当地料理として<続きを読む> 

 
寿がきや味噌煮込うどん
愛知j県(東海一円)

寿がきや食品株式会社は、世界で初めてスープの粉末化に成功した会社である。東海地方在住の人で「寿がきや」を知らない人はまずいないと思うが、この事実を知る人は、その中のほんの一部ではないだろうか…⇒<続きを読む> 

 
ヒガシマルのカレーうどん
兵庫県(近畿一円)

恥ずかしながら… 筆者は長年大阪に住みながら、この商品の存在を知らず、龍野の「うすくち龍野醤油資料館」で初めて見かけ、珍しいものと思って買ってきた。ところが、なんと自宅近くのスーパーにそれは ⇒<続きを読む> 

 

【自分で作る酒の肴】

 
牡蠣の燻製
全国のカキ産地共通

その美味さは、磯辺焼きやアヒージョを遥かに凌ぐといっても過言ではないが、この料理にはひとつ問題がある。それは「作ってすぐには食べられない」ことだ。しかし見方を変えると、アウトドアでは ⇒<続きを読む> 

 
牡蠣のアヒージョ
全国のカキ産地共通

アヒージョとは、オリーブオイルとニンニクでキノコやエビを煮込むスペイン料理で、とにもかくにも白ワインとの相性がこのうえなくいい。特に冬は、牡蠣をちょっとお洒落にいただくメニューとして、覚えておきたい一品だ。⇒<続きを読む> 

 
牡蠣の磯辺焼き
全国のカキ産地共通

インドアでもアウトドアでも、子供でも大人でも、「もう牡蠣は要ら〜ん。」と言ったばかりのその口に、面白いほどパクパク入っていくのが、牡蠣の磯辺焼き。キャンプではおやつにも、酒の肴になるユーティリティーな一品だ。<続きを読む> 

 
とり野菜みそ

石川県(北陸一円)

一般的に料理で云う「土手」とは、味噌のことを指す。それを鍋の内壁に塗っておき、ダシに溶かしながら味を整えて食べるのが土手鍋で、「牡蠣の土手鍋」は、広島県などの特産地ではお馴染みの郷土料理だ。⇒<続きを読む> 

 

【テイクアウトできる名物&特産品】

 
セコガニ
全国の松葉ガニ産地共通

例年11月になると、大阪でもスーパーの店頭で見かけるセコガニ。この小粒な珍味の正体は雌のズワイガニで、ブランドガニで有名な間人(たいざ)では、コッペの名で広く親しまれ、地域によってはセイコガニあるいは⇒<続きを読む> 

 
サラダパン
滋賀県(湖北一円)

サラダパンは、滋賀県長浜市木之本町にある「つるやパン」のオリジナル商品で、当初は無名に近いローカルフードだったが、「ご当地グルメ」のブームにより、滋賀県の変り種パンとしてマスコミに取り上げられるようになった。⇒<続きを読む> 

 
ヒガシマル のれん味
兵庫県(近畿一円)

関西人でヒガシマルのうどんスープを知らない人は、たぶん乳幼児くらいのものだと思う。どこのスーパーに行っても、このお馴染みのパッケージは見かけるはずだし、たとえ「たこ焼き器」がなくても、こいつは一家に一箱、<続きを読む> 

 
 

リアル・オートキャンプ

■リアル・オートキャンプとは
■キャンピングスタイル
■ギア選びの基準
■フィールド選びの基準
■特選キャンプ場
■憧れの上高地でキャンプをしよう!
■郷土野外料理のレシピ集
キャンプ用品 実使用レポート
 
リアルオートキャンプ
必要なものをザックに放り込み、時にはキャンプ場、時には駅の構内などを寝場所に選んで旅を続けるバックパッカーのスタイルを、家族とクルマで実現すべく生まれた、リアルなオートキャンプの流儀です。つまり、移動中は道の駅やSAで車中泊し、目的地に着けばキャンプ場に入って道具を広げ、食事や団欒を車外で楽しむ。テントキャンプをステップアップした発想です。⇒<続きを読む> 
 
 
 
サイトマップ
オートパッカー
■オートパッカーとは
■「趣味」のための車中泊
■好奇心旺盛で多趣味
■車外、のち車内
■道の駅は、「旅の宿」
オートパッカー・
■スタンダードスタイル
■テキスト
■メソッド
オートパッカー
■お勧めスポット 上高地
リアルオートキャンプ
■リアルオートキャンプとは
■キャンピングスタイル
■ギア選びの基準
■2wayの電化製品が◎
■ネットはテザリング
■使える生活用品
■シュラフの正しい使い方
■テーブル&チェア
■クッキングギア
■コンロ&ストーブ
■シェルター&テント
グッズインプレッション
■インデックスページ
スノーピーク特集
ユニフレーム特集
アイデアインプレッション
■インデックスページ
キャンプ場紹介
■サイト選びの基準
■インデックスページ
野外料理レシピ
■インデックスページ
ダッチオーブン・プレジャークッキング
ハイエース
■セルフ改造
■ハイエースの魅力
■ハイエースの種類
ウィズ
■キャンピングカーウィズ 
■ダイネット
■ベッド
■キッチン
■収納
■標準装備
■プロモデルへの道
スペック&価格はこちら
その他のオリジナルサイト
キャンピングカー
サブバッテリー
     

 ホーム | プロフィール | 車中泊見聞録 | フェイスブック    写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 Copyright(C)2015 稲垣朝則 All Rights Reserved.

 
車中泊でクルマ旅