車中泊・オートキャンプにお勧めのテーブル&チェア

車中泊・キャンピングカー・オートキャンプにお勧めのテーブル&チェアのご紹介。
■ホーム
■フェイスブック
■ブログ「車中泊見聞録」
■お問い合わせ
プロフィール
■稲垣朝則の経歴
■ライブラリー
■オートパッカー由来と原点
■歴代の愛車
■主な著書
     
よく読まれている記事
車内のち車外
車外のち、車内
オートパッカーとは…/本編
 
キャンピングカーウィズ
プロモデル・キャンピングカー Wiz
理想のキャンピングカー/本編
 
上高地
上高地 キャンプ&トレッキングガイド
本編
 
薪ストーブで冬キャンプ
薪ストーブで冬キャンプ
車中泊 見聞録
 
車中泊の達人
車中泊の達人
車中泊 見聞録
 
格安キャンプ場
格安なるキャンプ場の見つけ方
オートパッカーズ・メソッド/車中泊 見聞録
 
サイドオーニング
サイドオーニングの効果的な使い方と留意点
アイデア・インプレッション/車中泊 見聞録
 
車中泊で出るゴミは、産業廃棄物
クルマ旅で出るゴミは、産業廃棄物
車中泊 見聞録
 
北海道の車中泊「環境破壊」は、今が過渡期
北海道の「車中泊」環境破壊は、今が過渡期
エッセイ/車中泊 見聞録
 
稲垣朝則の著書をご紹介
プロフィール/本編
 

オートパッカーには、車外で使うテーブルセットは欠かせない。

だが、キャンピングテーブルの多くは天板が大きいゆえにかさばり、クルマ旅に持参するには収まりが悪い。そのため、収納性の良い小ぶりのテーブルを幾つか持参し、状況に合わせて組み合わせるほうが実用性は圧倒的に高くなる。
なおテーブルクロスを使えば、見栄えが良いだけでなく、天板が汚れにくく長持ちする。
 
 
雑誌の撮影などで主に使用してきたのは、製品の発売当初から長年愛用している、スノーピーク社のワンアクションテーブルとパットインチェア。質感、収納性ともに車中泊のクルマ旅に相応しいセットだ。
 
 
筆者のワンアクションテーブルは、天板が竹ではなくシナベニアの旧版(生産終了)。
ワンアクションテーブルは、天板を開くと脚が飛び出してきて、天板を閉めると脚が収納していくという画期的な開閉機能を持つテーブルだ。
設営撤収が簡単で、収納カバーがあるので収納時に傷がつく心配がない。
 
テーブルと同じく、使用しているのは現在のワイドではなく旧版(生産終了)のレギュラーモデル。
独特の折りたたみ方でコンパクトに収納でき、座り心地にも優れた逸品だ。
なお、ワイドは570×560×840(h)mmで、パッドインチェアの快適なすわり心地そのままに、左右幅、座面の地上高をそれぞれ4cmアップしている。
 
 
 
 
キャンピングカーにしてから、パットインチェアを使えばハイスタイルにも対応できるキャンパーズコレクションのワンアクションテーブルを買い足した。シリーズで4人用と2人用があり、サイズ・収納性・プライスに及第点がつけられる掘り出し物だ。
 
スタイル・ワンアクションテーブルの実使用レポートはこちら。
 
 
 
【オプション・テーブル】
直径50cmの円形ちゃぶ台
2つ折りの天板を開くと4本の脚がシンクロして出てくるスノーピーク独自のワンアクションシステムを採用。車中泊時の車内で使用。
実使用レポートはこちら
 
 

耐熱加工されたサイドテーブル

アウトドア用のガスストーブやダッチオーブン料理を作る際に重宝する。焚き火をする時にも利用している。
実使用レポートはこちら
 
 

リアル・オートキャンプのギア選び

■ギア選びの基準
■2way/3Wayの電化製品が◎
■ネットはテザリングが◎
■昔ながらのエコな製品が◎
■シュラフ(寝袋)の正しい使い方
■テーブル&チェア
■クッキングギア
■コンロ&ストーブ
■シェルター&テント
 
Next Contents ⇒ ■フィールド選びの基準
キャンプ用品 実使用レポート
 
 
 
サイトマップ
オートパッカー
■オートパッカーとは
■「趣味」のための車中泊
■好奇心旺盛で多趣味
■車外、のち車内
■道の駅は、「旅の宿」
オートパッカー・
■スタンダードスタイル
■テキスト
■メソッド
オートパッカー
■お勧めスポット 上高地
リアルオートキャンプ
■リアルオートキャンプとは
■キャンピングスタイル
■ギア選びの基準
■2wayの電化製品が◎
■ネットはテザリング
■使える生活用品
■シュラフの正しい使い方
■テーブル&チェア
■クッキングギア
■コンロ&ストーブ
■シェルター&テント
グッズインプレッション
■インデックスページ
スノーピーク特集
ユニフレーム特集
アイデアインプレッション
■インデックスページ
キャンプ場紹介
■サイト選びの基準
■インデックスページ
野外料理レシピ
■インデックスページ
ダッチオーブン・プレジャークッキング
ハイエース
■セルフ改造
■ハイエースの魅力
■ハイエースの種類
ウィズ
■キャンピングカーウィズ 
■ダイネット
■ベッド
■キッチン
■収納
■標準装備
■プロモデルへの道
スペック&価格はこちら
その他のオリジナルサイト
キャンピングカー
サブバッテリー
     

 ホーム | プロフィール | 車中泊見聞録 | フェイスブック    写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 Copyright(C)2015 稲垣朝則 All Rights Reserved.

 
車中泊でクルマ旅