キャンピングカーの二人旅に適した、1.5合炊き炊飯器

クッキング用品

「炊きたて」を完食できるので無駄がない。

サブバッテリーが使えるキャンピングカーで旅をする人の多くは、炊飯器でご飯を炊いていると思うが、ひとりもしくは夫婦旅なら、3合炊きでは大きすぎるし、保温で貴重な電気を消費するのはちょっともったいない。

そこでお勧めなのが、1.5合炊きの炊飯器だ。

筆者が最初に手に入れた写真の「ホットランチ」は、元々車載用ではなくサラリーマンやOLがオフィスで昼食時に使うことを目的に開発された炊飯器で、炊飯時の熱でおかずを温められるようになっていた。

唯一の難点は、1.5合炊くと吹きこぼれすることだったのだが、そのせいか、紹介しようと思ったら既に「生産終了」になっているようだ(笑)。

さて。こちらは現在使用している炊飯器。ホットランチに比べるとスマートで使いやすさも上々だ。

炊飯器

現在は旅先で丼や手巻きが食べたい時に重宝している。温泉に行く前に炊飯スイッチを押しておけば、待ち時間無しで夕飯にありつける。

上は筆者が使っているモデルの後継機種になる。

楽天市場の1.5合炊き炊飯器 大特集! 

 

アイデア集の記事一覧

「実使用」車中泊&キャンプグッズ紹介 一覧

必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 

タイトルとURLをコピーしました