同時に料理が2品作れる、モーニングエッグパン

クッキング用品

ひとり旅で大活躍!

筆者が選ぶ「車中泊で使いたいアイテム」に共通している点は、「ひとつ二役」と「収納性」だ。車内の貴重な調理スペースと収納スペースを最大限に生かすには、この2大要素は欠かせない。

その点において、このモーニングエッグパンは見事にその合格ラインをクリアしている製品だ。

ニュー モーニングエッグパン NME-01
タマハシ(Tamahashi)
¥ 1,851(2019/03/28 10:16時点)

クルマ旅におけるフライパンの魅力は、「焼く」だけでなく電子レンジの代わりに「温める」ことができる点だ。

その意味ではどのフライパンでも既に「ひとつ二役」をこなしているわけだが、モーニングエッグパンは、その2つの調理法を同時にできるのだから素晴らしい。サイズ、形状的にも車中泊に適している。

モーニングエッグパン

ただ、ネーミングから察するところ、朝食にパンと卵料理を同時に焼くことをイメージしているようだが、筆者が主に作っているのは「酒の肴」(笑)。

体力を消耗する取材旅では、こういう食べ物が欲しくなる。

タイトルとURLをコピーしました